落書き以上、技術メモ以下

気になったことをまとめておきます。

スマホでウェブは終わるのか?いや終わらないんじゃね?

weekly.ascii.jp

最近Web系の勉強してるのにこんな記事を読んで,いやウェブが終わっちゃうと困るんだけどってことで。

なんだかこの記事を読んでいるとモヤモヤするので殴り書きしておきます。

インターネットは消える運命にある

グーグルの会長が言ってたらしいですね。

でもググったら本当に消えるって意味じゃなくて,インターネットが身近になりすぎてなにがどのようにインターネットに接続しているのかが分からない世界になるって意味だと思うんですけど。

インターネットは消える運命にある──Google会長エリック・シュミット « WIRED.jp

昨年スマートフォンユーザーが使った時間は86%がアプリだ。モバイルウェブはわずか14%で、2013年の20%からさらに減らしている。(ちなみに大半がゲームとソーシャルネットワークで占められていた)

無知な私にモバイルウェブというものが何なのか教えてください。モバイル機器のウェブブラウザって意味?

ウェブ検索で知りたい情報に出会えるのがインターネットだ。

ウェブの話してたんじゃないの?なんでインターネットのありかたについて述べてるの?「検索して知りたい情報に出会えるのがウェブだ」とかならまだ意味分かるんだけど。

マークアップ言語、HTMLの概念そのものは残ったとしても、彼らが「URLとは何か」「ソースとは何か」を知らずに生きることになっても不思議はない。

知らないだけで存在はしているの?てか結局ウェブの終わりってどういうことなの?

うーん,読めば読むほどモヤモヤします。

まぁWebの技術はまだまだこれからも必要だと思うよ。

(おそらくWebが身近になることでWebというものを意識せずにWebを使う時代が来るって言いたいのかもしれないけど,文章だけ見るとインターネットとウェブとウェブブラウザがごっちゃになってるような感じでモヤモヤするんだと思う。そもそもWebを意識して使ってる人が世の中にどれだけ多くいるんだろう)