落書き以上、技術メモ以下

気になったことをまとめておきます。

Raspberry PiにNode.jsをインストール

RPiにnodeをインストールしたのでメモ。

nodebrewのインストール

以下の手順でnodebrewをインストール

$ sudo apt-get update
$ curl -L git.io/nodebrew | perl - setup

以下の様に.bashrcや.bash_aliasesにPATHを設定

export PATH=/home/pi/.nodebrew/current/bin:$PATH

.bashrcを再読み込みしてnodebrewが使えるか確認する

$ source .bashrc
$ nodebrew
nodebrew 0.7.5

Usage:
    nodebrew help                         Show this message
    nodebrew install <version>            Download and install a <version> (compile from source)
    nodebrew install-binary <version>     Download and install a <version> (binary file)
    nodebrew uninstall <version>          Uninstall a version
    nodebrew use <version>                Use <version>
    nodebrew list                         List installed versions
    nodebrew ls                           Alias for `list`
    nodebrew ls-remote                    List remote versions
    nodebrew ls-all                       List remote and installed versions
    nodebrew alias <key> <version>        Set alias to version
    nodebrew unalias <key>                Remove alias
    nodebrew clean <version> | all        Remove source file
    nodebrew selfupdate                   Update nodebrew
    nodebrew migrate-package <version>    Install global NPM packages contained in <version> to current version
    nodebrew exec <version> -- <command>  Execute <command> specified <version>

Example:
    nodebrew install v0.10.22     Install a specific version number
    nodebrew use v0.10.22         Use a specific version number

nodeのインストール

時間がかかるのでバイナリをインストールする。

安定版をインストールしようとしたが,安定版のバイナリがなかったので v0.10.28をインストールする。

$ nodebrew install-binary 0.10.28

使用するnodeのバージョンを指定

$ nodebrew use 0.10.28
use v0.10.28
$ node -v
v0.10.28
$ npm -v
1.4.9

参考