落書き以上、技術メモ以下

気になったことをまとめておきます。

GeeknoteでEvernoteをコマンドラインから操作する

GeeknoteはEvernoteコマンドラインクライアントです。

Geeknote - Evernote console client for Linux, FreeBSD, OS X

Geeknoteを使用すれば慣れ親しんだVimEmacsEvernoteのドキュメントを操作することが出来ます。

また,Markdownによって記述できるようにもなります。

インストール

以下の要領でgithubから取得し,Pythonスクリプトとしてインストールします。

インストール後,Evernoteのアカウントでログインします。

$ git clone git://github.com/VitaliyRodnenko/geeknote.git
$ cd geeknote
$ [sudo] python setup.py install
$ geeknote login
Login:                      
Password:
Two-Factor Authentication Code:        
You have successfully logged in. 

エディタの設定

使用したいエディタを設定します。

--editoの後に何も入力しないと現在設定されているエディタを確認できます。

$ geeknote settings --editor vim
Changes have been saved.               
$ geeknote settings --editor
Current editor is: vim

ノートスタックの表示

全てのノートスタックを表示します。

$ geeknote notebook-list

タグの表示

全てのタグを表示します。

$ geeknote tag-list 

ノートの作成

新規にノートを作成します。

タイトル,内容は必須ですとなります。 オプションでタグ,ノートスタックを指定できます。

$ geeknote create --title <title>
                              --content <content>
                             [--tags <list of tags>]
                             [--notebook <notebook where to save>]

ノートの編集

{key}をタイトルに含むノートを表示し,番号を指定して編集します。

$ geeknote edit “{key}"

ノートの検索

保存されているノートを検索します。

$ geeknote find --search <text to find>
                [--tags <list of tags that notes should have>]
                [--notebooks <list on notebooks where to make search >]
                [--date <data ro data range>]
                [--count <how many results to show>]
                [--exact-entry]
                [--content-search]
                [--url-only]

markdownでの編集例

markdownで編集した時にどのような出力になるか確認してみます。

geeknoteを使用して以下のように編集します。

#  h1

##  h2

###  h3

####  h4

#####  h5

  * 1
  * 2
  * 3
    * 1
    * 2
    * 3
  * a
  * b
  * c

* * *

[ evernote ](https://evernote.com/intl/jp/)

    #include <stdio.h>

    int main (void){
        printf("hello world\n");

        return 0;
    }



これはテストです。

** bold **

> この文章は引用です。

Evernoteで見ると以下のようになります。

f:id:boysenberrypi:20150112155717p:plain